FC2ブログ

プロフィール

南

Author:南
こんにちは、
初めまして、
南と申します。
東京在住。

出没スポットは、渋谷や新宿の町。

クンニをこよなく愛しておりまして、
もうとことんご奉仕したくなってしまいます。

幸せなこのお時間を少し、
わかちあえればと思っています。

■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信

私もしてもらいたいな♪

お名前を入れてください:
メールアドレスを入れてください:
メッセージのタイトルを入れてください(メールアドレスは南にしかわかりません):
南宛のメッセージを入れてください:


ご奉仕、南のご紹介

舐め犬の中では舌技を重視していると思います。
道具としてのクンニにももちろん対応します。
完全に命令どおりになんでもできまして、
姫に満足いただき、姫の幸福度を高め、
ひいては姫の周りの人々の幸せ度も高めて、
今の社会をよりよくしていきたい、と本当に思っています。
クンニは世界を幸せにする、 人であれば、当然の日常的行為、というのが基本的なスタンスです。
そんな考えの下で、ご興味をもたれた姫にご奉仕をしています。
そんな私のクンニの日々をここで
ちょっと書いてみようかなと、
お読みいただきたいと思っています。
幸せ感を共有する一つの手段と思っています。

お読みいただくだけではなく、
私もしてほしいな♪と思った時にアプローチできるのは このブログの大きな特徴と言えます。
クンニはなかなか身近な人であればこそ、
お願いしにくいのが日本の男女の社会と思っています。
もちろん最初はパートナーの方など身近な方に、
クンニをしてほしい、とお願いしてください。
このブログではそんな日常のクンニに役立つ情報や技術も
順次ご説明していきます
なかなか身近だと、クンニが好きだなんて、言ったこともない、
今更言えない、といった場合もあると思います。
その時には、南をお呼びください。
私もしてもらいないな♪のボックスからメッセージください。
南に直通になっておりまして、ほかの誰にも知られることなく、ご奉仕のご案内をさせていただけます。
質問はこのブログの右のカラムに、よくある質問を掲載しています。
なんだか、ただ
きもちよくしてもらえばいいな、

面倒なことをぬきに、
道具みたいに、
わたしのあそこをぺろぺろなめて
くれるひとがいないかな、
みたいな、

そういうかたにごりよういただてきました。


心行くまで舐め犬を
ご堪能いただきたいと思います。

簡単に私のことを書きます。
東京目黒に在住し、
都内の国立大学大学院を卒業、
普段は、会社員をしております。
30代です。

実際はクンニ道具なのですが、

普段は変哲ない

一会社員として振舞っています。

気持ちよいご奉仕を心がけ、

日夜、妄想の中で研究を続ける日々です。

どうかかわいがってやってください♪

再度お伝えします。
ご用命がありましたら、
ページの中にある
「私もしてもらいたいな♪」
からメッセージをご送信ください。

便利なように
4カ所も設置しています。

どこからメッセージいただいても、
かまいません♪

まずはご質問からでも結構です。ご用命の具体的な依頼でももちろんお受けします。

コメント、投票、
拍手なんかも、
おいてみました。

ぜひぜひお気軽に♪♪

よろしくお願いいたします。

>

してもらうなら?


ご覧になっている方

    現在ご覧の方:

姫様


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


私もしてもらいたいな♪

お名前:
メール(メールアドレスは南にしかわかりません):
メッセージ件名:
南へのメッセージ:


クンニ大好きです♪


I want to do,too.

Name:
Mail adress:
Title:
Message for Minami:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南関東のお嬢様、


ゆか様へのご奉仕。ちょっと書きますね。


待ち合わせの駅に着くと、
  
お嬢様が高級車で乗り付け、

運転席で迎えてくださります。


私はゆか様に従い、


お部屋に付くと、和やかにお菓子を、

某社のビスケットが、今、にわかにはやっているんですね。


私は知らなかったんですが、売り切れで買えなくなるほど、

ということ。あと、ほかにも売り切れ店続出のチョコがあるというお話しでした。

ゆか様、お菓子に詳しい♪



そんなゆか様の甘い秘所をいただきました。


「もうはじめてもいいですか?」

ゆか様からの
そんな何の変哲もないお言葉から、ご奉仕開始です。



ちょっと書きますと、


クリに向かって左の小陰唇との間のひだのところを
うまく舐めるのが、姫の性感体。

というか、気持ちい場所、ですね。


あと、クリから膣にかけての場所を、
縦にした舌をスライドして、


動かす大きな舐め方、


それがとても姫に響いたようでした。


行く方と行かない方に、女性って分かれると思うのですが。

ゆか様は行く方。連続でいっていただくことができました♪



南さんの舌ってあったかいですね、
きもちいいです♪

うれしいお言葉をいただきました。


クンニって、温かいんですね♪♪

お読みいただきありがとうございます。

■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信



私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






南関東のお嬢様、ゆか様、



詳しくは書けませんが、とても素敵な方でした。



わりと最近、クンニのよさに
気が付いた、というゆか様にご奉仕。


「クンニの良さに気が付きました」


といった感じで、いいご奉仕でした。



男性でクンニが好きな人ってどれくらいいるの?

そんな話題になったんですね。


私は、どこかで聞いたか、読んだ気がするんですが、



男性のだいたい1割くらいがクンニをする?好き?


という話。ちょっとあいまいなんですが、


確かなのは、男性のだれしもがクンニをするわけではない、

てことですよね。


今回はそんな話題があり、

要するに、いままでクンニをする人に出会うことがなかった、
という話になったんですね。


けっか、クンニのよさを気が付かぬままにいたということでした。


あるきっかけで、
良さを知って、

関心を持って、私のところにご用命いただいた、

という次第でした。

とても、嬉しいですね♪♪



それで実際にご奉仕しますと、

いろいろ和やかに会話もしながらで。

男性もクンニするといっても

だいたいは、クリだけを舐め続ける、っていうんですね。

きもちいいんだけど、

ちょっとおしい、
ちょっと残念、

という感じなのでしょうか。


「まあ、そういうクリ攻めが好きな女性もいるのかな」、
と思うところもあります。が、誰しも、とはいきません。


とにかくクリトリスをかなりすったり、えんえんと舐める、
というのは、意外と難しいところがあります。

コツがあるんですよね。


まあ、その辺りは難しくって、舐め続けるの自体は間違いではない、

って部分はあるんですけれども、



結構、変にされると、つらいですよね♪♪



姫がどうしたら、きもちよいのかを、
会話しながら、きちんと聞きながら、

ニーズに合わせて舐めていかないと、やっぱりうまくいかないんですよね。



なかなか、プライベートであれば、

そんなにクンニしながら、

「こうしてほしい」「そこがいい」

なんて、言うのは、恥ずかしいですよね?


「だから、いいクンニになりにくいのかな」

なんて思いました。


ご奉仕の場合は、当然、気持ちいいクンニにするのが大切です。

だから、お互いにやり取りしたりして、

いいクンニを追求するんですね。




そこは、いつもこのブログでお書きしている通りですね。




いつもは1時間も舐められるとひりひりするけれども、

4時間でも全然大丈夫でした、っておっしゃっていただけたのは




とてもうれしかったですね。


ゆか様、ご用命、ありがとうございます。


お読みいただきありがとうございます。南

■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信

私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。