FC2ブログ

プロフィール

南

Author:南
こんにちは、
初めまして、
南と申します。
東京在住。

出没スポットは、渋谷や新宿の町。

クンニをこよなく愛しておりまして、
もうとことんご奉仕したくなってしまいます。

幸せなこのお時間を少し、
わかちあえればと思っています。

■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信

私もしてもらいたいな♪

お名前を入れてください:
メールアドレスを入れてください:
メッセージのタイトルを入れてください(メールアドレスは南にしかわかりません):
南宛のメッセージを入れてください:


ご奉仕、南のご紹介

舐め犬の中では舌技を重視していると思います。
道具としてのクンニにももちろん対応します。
完全に命令どおりになんでもできまして、
姫に満足いただき、姫の幸福度を高め、
ひいては姫の周りの人々の幸せ度も高めて、
今の社会をよりよくしていきたい、と本当に思っています。
クンニは世界を幸せにする、 人であれば、当然の日常的行為、というのが基本的なスタンスです。
そんな考えの下で、ご興味をもたれた姫にご奉仕をしています。
そんな私のクンニの日々をここで
ちょっと書いてみようかなと、
お読みいただきたいと思っています。
幸せ感を共有する一つの手段と思っています。

お読みいただくだけではなく、
私もしてほしいな♪と思った時にアプローチできるのは このブログの大きな特徴と言えます。
クンニはなかなか身近な人であればこそ、
お願いしにくいのが日本の男女の社会と思っています。
もちろん最初はパートナーの方など身近な方に、
クンニをしてほしい、とお願いしてください。
このブログではそんな日常のクンニに役立つ情報や技術も
順次ご説明していきます
なかなか身近だと、クンニが好きだなんて、言ったこともない、
今更言えない、といった場合もあると思います。
その時には、南をお呼びください。
私もしてもらいないな♪のボックスからメッセージください。
南に直通になっておりまして、ほかの誰にも知られることなく、ご奉仕のご案内をさせていただけます。
質問はこのブログの右のカラムに、よくある質問を掲載しています。
なんだか、ただ
きもちよくしてもらえばいいな、

面倒なことをぬきに、
道具みたいに、
わたしのあそこをぺろぺろなめて
くれるひとがいないかな、
みたいな、

そういうかたにごりよういただてきました。


心行くまで舐め犬を
ご堪能いただきたいと思います。

簡単に私のことを書きます。
東京目黒に在住し、
都内の国立大学大学院を卒業、
普段は、会社員をしております。
30代です。

実際はクンニ道具なのですが、

普段は変哲ない

一会社員として振舞っています。

気持ちよいご奉仕を心がけ、

日夜、妄想の中で研究を続ける日々です。

どうかかわいがってやってください♪

再度お伝えします。
ご用命がありましたら、
ページの中にある
「私もしてもらいたいな♪」
からメッセージをご送信ください。

便利なように
4カ所も設置しています。

どこからメッセージいただいても、
かまいません♪

まずはご質問からでも結構です。ご用命の具体的な依頼でももちろんお受けします。

コメント、投票、
拍手なんかも、
おいてみました。

ぜひぜひお気軽に♪♪

よろしくお願いいたします。

>

してもらうなら?


ご覧になっている方

    現在ご覧の方:

姫様


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


私もしてもらいたいな♪

お名前:
メール(メールアドレスは南にしかわかりません):
メッセージ件名:
南へのメッセージ:


クンニ大好きです♪


I want to do,too.

Name:
Mail adress:
Title:
Message for Minami:


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日、実はmizuho様からご用命をいただきました。

最近、ちょっと多くて、
自分でも、ちょっとうれしいですね。

ブログの書き込みを増やしているのは、
あるのでしょうか。


mizuho様、


まだお若くて、雑貨のショップ店員をなさっているとのこと。

「ブログみました。私にもしてもらえますか('-'*)」


今回のご奉仕となりました。


やはり舐め犬は大好きとのこと、


「舐めるのがすきなの?」と
とっても素朴な質問を私の頭の上から

なさいます。

はい、とお答え。


ぺろぺろと、わりと淡々、

ご奉仕いたしました。


「きもちいい」と、
連呼されつつも、

お顔はかわいらしい感じがくずれず、

ニコニコしている感じ。


人によって、やっぱり反応は違うんだな、と
やっぱり実感しました。


ちょうどそのホテルは、電気マッサージ器が貸し出されているんですね。


mizuho様、お借りしたいと、いうことで、

フロントに連絡。さっそく「これ大好きなの」ということで、


さっそくお試し。超気持ちいい、ということで、
私に、マッサージ器がよく当たるようにと、
下腹部をひっぱるよう、
申し付けます。


「乳首も舐めて」とご命令。
電気マッサージ器がぐんぐん言う中で、

私は乳首をぺろぺろ、

下腹部をひっぱりながら、と

いつもとちょっと違う形のご奉仕となりました。



でも大満足、とのことで、ほっと安心。

ありがとうございます。

私もしてもらいたいな♪(メールアドレスは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:








いそいそと働いたような、
働いていないような、

平日の昼間も、
ちょっと気を抜くと、

顔面騎乗している自分とか、
姫の股間に顔をうずめてぺろぺろしている自分とか、
頭を足で踏まれながらも続ける自分とか、
おしっこを浴びる自分とか、

ふっと、頭に浮かんできます。

周りは、超日常なのに。頭の中は特別な時間だとは、
絵が自分の周りに投影されるとしたら、

かなりやばいことになるでしょう。

そんな私にご用命いただける姫も、
時に、頭の中が特別な時間になっていることもあるんだろうな、

そんな妄想がふつふつと湧いてくる初春のこの頃。

まあ、息抜きと言うか、
勤務と勤務との間のモラトリアムというか、

結局、業務にポジティブに作用している面もあり、
いいんですね。


なんだか、姫様とお会いして、クンニ、
姫様はしてもらいたいから私を呼び、
私もしたいから呼ぶ、
いわば、これは一つの趣味、
余暇、バカンス、バケーションを楽しむ一つの選択肢、
履歴書で仮に書くとすれば、
スノーボード、料理、読書、音楽鑑賞、クンニ、
みたいな感覚なのかなと。


朝食、仕事、昼食、仕事、一服、仕事、夕食、クンニ
そんな日常の一風景のような、


クンニが入っている日は、ちょっとハッピーみたいな、
そんな存在かと、思われます。


日常の中の特別、
デザートのコピーみたいな、
それがご奉仕、なのかなと。





私もしてもらいたいな♪(メールアドレスは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:









関連記事

ゲームセンターで、
たまに、太鼓で達人、
またはドラムマニア、なんかを、

超人的なスピードでたたいている人がいます。

迫り来る赤や青の打突ポイントを、

狙い済まし、

巧みにリズムを奏でる。


おもわず

「うまいですね」

などと言葉が漏れてしまいます。





さて、舐め犬、

やっぱりこれだけご奉仕していますと、

恍惚の中にある姫からこうおっしゃっていただけるのは
珍しくはありません。


「うまいですね」


喜んでいただけるよう、

じっくりご奉仕しています、
ですから、そうほめていただけますと、
素直にうれしく感じます。


また言ってもらいたいと、
心静かに思っています。

ありがとうございます。

私もしてもらいたいな♪(メールアドレスは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事

クンニ界の
有名人、国田さん、ページの動画は見ごたえがあります。

もう一つ、エッセイもそそられます。


最近は、ビクトリーポーズなんていう、
話題に触れて、M男の目線で見て、勝利とは何かを語っています。


そんな国田さんらとCATCで、

会を開いて、もうすぐ1年、

直後くらいに地震が起きて、
あわただしい日々が続きました。



そろそろ第2回CATCをしてもいいかもしれませんね。


どうでしょうか。国田さん。


メールしてみようかな。

私もしてもらいたいな♪(メールアドレスは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事

花びらを開く、

秘所は花びらにたとえられます。

ご奉仕をしていると、

花びらとは、よくいった表現だと
感じます。


気持ちいいと
おっしゃっていただける技の一つに、
閉じた小陰唇を、

舌で開く、というのがあります。

最近ご奉仕した、
えり様にも、chiharu様にも、
さお様にもご提供しています。


やはり、いい、とおっしゃっていただけます。


小陰唇を開くときの
間隔はまさしく花びらをひらく感じです。


舌のクンニ、

バイブなんて、気持ちいいのかな??と

つい思ってしまいますね。


ご奉仕、ご希望の姫は、
ぜひフォームからメッセージお送りください。
何でもご相談でも、かまいません。

やさしくご対応差し上げます。

ありがとうございます。

私もしてもらいたいな♪(メールアドレスは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事

さお様、

驚いたことに、

30歳も年上の方と
付き合っていた、
という衝撃発言を聞いてしまいました。


恋愛はいろいろですね、

最近分かれてしまったとのこと。


それでちょっとお願い、とご連絡をいただきました。



もう半年くらいぶりでしょうか。

以前は、生理だったんですね。

あんまりそういう感じではありませんでした。

今回はそうではありません。


あまり表には出されませんが、

舐め犬をこよなく愛してくださいます。

細身なのですが、
腰周りは女性らしく、
やわらかで、おまんこもふっくらしています。

太ももに挟まれながら、
蜜壷を舌で丹念にかきまぜ、
さらにとろりとした愛液が
内側からあふれるように、

細かな振動で刺激、

何度もこの欄でお伝えしたように、
宇宙のように、小さな面積の中で

ちりばめられた性感帯を、

舐め分けながら、

喜びと、気持ちよさの
渦に、

さお様に楽しんでいただけるよう、

ぺろぺろ、ぺろぺろ、


小陰唇から膣、大陰唇まで、

ぺろぺろぺろぺろ、


太ももも、ぺろぺろ、

長くなってしまいましたら、

この文章よりもずっと、

ゆっくりながく、ご奉仕させていただきました、

ちょっとやりすぎだったかなと反省すらしましたが、

気持ちよかったとおっしゃっていただけました。


ありがとうございます。

私もしてもらいたいな♪(メールアドレスは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事

ちょっと
こういうことを書くにも
なにかなぁ、と思うのですが。

ちょっと触れてみます。


唾液。
クンニを上手にするには
欠かせません。

どれくらいの量を使うと、
一番気持ちいいか、

なかなか答えはありません。


大量すぎても、
少なすぎても、


敏感なところをうまく刺激するには、
好ましくないようにも思います。


舌のちろちろを、
うまく生かせるのがいいですね。




こちらのブログ全国の方にごらんいただいています。
うれしい限りです。関西を含め、
全国に立ち寄る機会がありますので、

ご用命ありましたら、
地域よらず、フォームからメールをお寄せください。

ご奉仕いたします。

ご覧いただきありがとうございます。


私もしてもらいたいな♪(メールアドレスは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:









関連記事
通訳を目指す
chiharu様からのご用命をいただきました、

ちょっと久々です。

学校を卒業され、
さらなる飛躍へ。

私も姫のご活躍をお祈りしつつ、

ご奉仕させていただこうと思います。

ありがとうございます。




私もしてもらいたいな♪(メールアドレスは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事

クンニと言うと、
舐める、というのが

まあ、すぐ言われるところです。


大切で忘れてはいけないのは、

吸うっていうことですね。


お受けになる方であれば、
分かりますよね。

大切なことです。

私もしてもらいたいな♪(メールアドレスは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事


ご奉仕してもらいたい、
そんな方は多いみたいで、


ちょっと戯れに投票箱もうけてみました!


左下にありますので、

あそびでぽちっと、ニーズを押してみてください、


お気軽に~女性向け、です

私もしてもらいたいな♪(メールアドレスは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事

「ご奉仕」

はじめにお会いして、
ご一緒させていただいたときは、
やはり緊張なさっていますから、


「何でも好きなこと、してほしいことがあれば、
何でもおっしゃってください」

と申し上げています。


リラックスしていただけます。


自由なお時間、楽しんでいただければといつも思っております。

社会貢献ですね。

私もしてもらいたいな♪(メールアドレスは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事

超ヤバイ、


クンニをしていますと、
女性の方からこんな言葉を
おっしゃることがあります。


もちろん、

具合が悪い、不都合な、危険、あやうい、

という意味ではありません。


「すごい!」という意味です。


舐めさせていただきながら、

超やばい、と言っていただくと、
素直にうれしいですね。


同時に、なんていいことをしているんだろう、
と、改めて思うんです。


私は、クンニは女性の幸せの総量を高め、
引いては、女性の日々の暮らしを快適にする

いわば社会貢献にもなるんではないか、

そんな風に都合よく考えてもきました。

でも、自分がしたいのに、
そんなのまさに都合が良すぎるのでは、
と後ろめたさもあります。


ですが、

超やばい、と言っていただくと、

やっぱりちゃんと女性のためになっているのだ、
という思いを強くします。

ウィンウィンの関係、
だれも損をしていない、

いいことしかない、


クンニの良さを実感する言葉なのです。

私もしてもらいたいな♪(メールアドレスは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:









関連記事
えり様は
医療従事者の方です。

キスや指入れなく、

秘部をなめられるだけで
気持ちよくなってみたい、

そんなお声を下さり、
ご奉仕にまいりました。


最初のクンニ。まずご奉仕を丁寧にさせていただきました。
首舐めがお好きのようで、丹念に、指から足から舐めさせていただきました。


最近では、ホテルでは最新のゲームを
手軽に貸し出ししているんですね。

えり様、ゲームは普段なさらないのですが、

ちょっとした気分なのか、ゲームを借りることにしました。

セッティング。

私は知らなかったんですが、
プレーステーション3は起動が思いのほか、
時間かかるのですね。


ちょっと長い…


ですので、
私、待っている間、なめましょうか、
とご提案。

えり様も喜んでくださり
クンニタイム再開です。


「ゲームよりクンニですよね」
そんな和やかな雰囲気の中で
すっかりご奉仕になって、
ゲームそれからせずじまい…


まるで小宇宙のように、
狭い空間の中でも
感じる場所が多様です。

舐め分けながら、気持ちいところを指図していただき、
丹念にぺろぺろ。。。

私の顔を踏みつけて、
すっかり感じていただけました。

あ、あと、私におもいっきり
おしっこを掛ける初体験まで。。。

数時間、なんてあっという間ですね。。。

ご満足いただけたのこと。ありがとうございます。

私もしてもらいたいな♪(メールアドレスは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。