FC2ブログ

プロフィール

南

Author:南
こんにちは、
初めまして、
南と申します。
東京在住。

出没スポットは、渋谷や新宿の町。

クンニをこよなく愛しておりまして、
もうとことんご奉仕したくなってしまいます。

幸せなこのお時間を少し、
わかちあえればと思っています。

■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信

私もしてもらいたいな♪

お名前を入れてください:
メールアドレスを入れてください:
メッセージのタイトルを入れてください(メールアドレスは南にしかわかりません):
南宛のメッセージを入れてください:


ご奉仕、南のご紹介

舐め犬の中では舌技を重視していると思います。
道具としてのクンニにももちろん対応します。
完全に命令どおりになんでもできまして、
姫に満足いただき、姫の幸福度を高め、
ひいては姫の周りの人々の幸せ度も高めて、
今の社会をよりよくしていきたい、と本当に思っています。
クンニは世界を幸せにする、 人であれば、当然の日常的行為、というのが基本的なスタンスです。
そんな考えの下で、ご興味をもたれた姫にご奉仕をしています。
そんな私のクンニの日々をここで
ちょっと書いてみようかなと、
お読みいただきたいと思っています。
幸せ感を共有する一つの手段と思っています。

お読みいただくだけではなく、
私もしてほしいな♪と思った時にアプローチできるのは このブログの大きな特徴と言えます。
クンニはなかなか身近な人であればこそ、
お願いしにくいのが日本の男女の社会と思っています。
もちろん最初はパートナーの方など身近な方に、
クンニをしてほしい、とお願いしてください。
このブログではそんな日常のクンニに役立つ情報や技術も
順次ご説明していきます
なかなか身近だと、クンニが好きだなんて、言ったこともない、
今更言えない、といった場合もあると思います。
その時には、南をお呼びください。
私もしてもらいないな♪のボックスからメッセージください。
南に直通になっておりまして、ほかの誰にも知られることなく、ご奉仕のご案内をさせていただけます。
質問はこのブログの右のカラムに、よくある質問を掲載しています。
なんだか、ただ
きもちよくしてもらえばいいな、

面倒なことをぬきに、
道具みたいに、
わたしのあそこをぺろぺろなめて
くれるひとがいないかな、
みたいな、

そういうかたにごりよういただてきました。


心行くまで舐め犬を
ご堪能いただきたいと思います。

簡単に私のことを書きます。
東京目黒に在住し、
都内の国立大学大学院を卒業、
普段は、会社員をしております。
30代です。

実際はクンニ道具なのですが、

普段は変哲ない

一会社員として振舞っています。

気持ちよいご奉仕を心がけ、

日夜、妄想の中で研究を続ける日々です。

どうかかわいがってやってください♪

再度お伝えします。
ご用命がありましたら、
ページの中にある
「私もしてもらいたいな♪」
からメッセージをご送信ください。

便利なように
4カ所も設置しています。

どこからメッセージいただいても、
かまいません♪

まずはご質問からでも結構です。ご用命の具体的な依頼でももちろんお受けします。

コメント、投票、
拍手なんかも、
おいてみました。

ぜひぜひお気軽に♪♪

よろしくお願いいたします。

>

してもらうなら?


ご覧になっている方

    現在ご覧の方:

姫様


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


私もしてもらいたいな♪

お名前:
メール(メールアドレスは南にしかわかりません):
メッセージ件名:
南へのメッセージ:


クンニ大好きです♪


I want to do,too.

Name:
Mail adress:
Title:
Message for Minami:



洗わなくてもいいんですか?


そんな感じでご用命いただいた
ちー様にご奉仕させていただきました。


お若い大学生。

結構若い方、多いんですね。


で、クンニです。
前日から洗っていない秘めたる場所、

え?洗っていないんですか?って言いたいくらい、
うつくしい秘部、

どんな味なんですか?なんていう
素朴な質問をするちー様、


なんというかしょっぱい感じですか?
とかお答えしながらご奉仕です。


やはりお若いので、
クンニの経験はまだそんなではなく、

どんな舐め方がいいでしょうかと伺いながら、


ぺろぺろと舐めさせていただきました。


やっぱり膣の両脇は、ちょっとひだのように
凹凸があるんですね。

でこぼこをかんじながら、舐めました。


ちー姫は、ケータイを見ながら、

ご奉仕タイムなんですね。

何を見てるんですか?と聞きますと、


2チャンネルのまとめサイト、ということ。


確かに、最近は、ニュースがわりに、

2チャンネルって時代かもしれませんよね。



何でもわかるし、速報性はそうとうなものですね。


そんな感じで、ケータイでいろいろとお友達も紹介していただきながら、


「これが妹」とか、写真を見せていただいたりして、

結構フレンドリーな姫でした。



なんだか、こんなありふれた会話をしながら、


私は姫の秘部を舐めている、というのは不思議な感じがするなあ、
とか思いながらのご奉仕でした。



連休前は忙しいですね!みなさま、じっくりお休みください。

私は連休中も、ご奉仕スケジュール、

しっかりあります♪♪ 楽しみな連休ですね♪♪

お読みいただき、ありがとうございます。南


■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信

私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:







ご奉仕、クンニ、
いろいろ言い方がありますが、

やっぱりクンニ、っていう言葉、

インパクトありますよね。

女性から、クンニしてください、


なんて、言うのはちょっと憚られちゃう。


でも、一度、勇気を出して、

近しい人に言ってみてはどうでしょう??

「クンニしてほしいな♪」

なかなかうまくはいかないわけですけれども、

一歩、
ハッピーになるはず^^

ちょっとそんなこと思うところがありました。

お読みいただきありがとうございます。

■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信

私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事
クンニしたいです!

そんな季節ですね

やっぱりクリトリス

すったり

舌をはやくうごかしたり

膣を舐めたり


おしりの穴をペロペロしたり…


そんなご奉仕、
したいですね♪♪

最近はストレスで クンニで癒やされたいって声を

よく聞きます、ご奉仕で


気持ちよくなっていただきたいな

と本当に思いますね!

ご奉仕についていろいろ
通信してますので

ぜひお読みくださいね♪♪♪



■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信

私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事

クンニのご用命を、地方から受けた時に
どうしようかな、

そんなことを考えさせる場面も出てきます。


この間、ちょっと考えていたのですが、


やっぱり関西とか、名古屋、横浜、札幌、福岡などは、



割とよく行きますので、ご用命にお応えできるのかな?

と思いました。




ではそのほかの地方都市はどうだろう。。。


そう考えていましたら、


途中下車という手があった、と 気がつきました。


少なくとも東海道新幹線の沿線であれば、


途中下車できますから、



関西とかに出張に行った際に、

帰りなど、早めに途中下車できるように調整すれば、



ご奉仕を地方でご提供できるのだな、と。



ということで、

いってみれば、途中下車クンニを、こんど機会があれば、


ご提供したいと考えております。

お気軽に「私もしてほしいな♪」から、

質問からでもお寄せくださいね♪♪


お読みいただき、ありがとうございます。南
私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事
あや様、


3月にご奉仕させていただきました。


驚いたことには、
とこちらでもお書きしましたが、


西日本のXX県よりいらっしゃっていただいたからです。

3日にわたって、ご奉仕させていただいて、

私としても勉強させていただきました。


そのあや様から、


久しぶりにご連絡がありまして、


「舐めてほしくてたまらなくなりました」


とメールをいただきました。なんとうれしいお言葉。


もちろんXX県にも、あや様ほどの女性ならば、

舐めてくれる男性はやまほどいるに違いありません。



舐める人がいないというわけでは、やっぱりありません。



「舐めるだけではなくて、フェラや最後までを要求してくるんです」

というお話でした。


純粋に舐め犬だけをしてくれる人って、


やっぱりあんまりいないんですね♪♪♪



「ストレスがやっぱりたまるから、クンニで解消したいな♡」

ちょっと文面は違うんですけれども、


そんな趣旨のお話しでした。


実は、私が、5月にもXX県に出張にいく予定があり、


そのことをお伝えしまして、

ご奉仕できます、と申し上げますと、

「よろしくおねがいします!」と、即御返事が返ってきました。



リピートのご用命でうれしい限りです。


またじっくりクンニさせていただきたいと思います。




お読みいただき、ありがとうございます。



私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事
「お願いします!」

ご奉仕、あり様にご用命いただきました。
お若い学生の方で、
クンニが好きでおもいきってとのこと。


お洋服はお召のままで、

スカートと、ストッキングパンティーを
下ろされます。


「初めは、今日は学校にいって、外も
いっぱいあるいたし、汗もかいて、
そのままですよ」と心配のお言葉。


「いえいえ全く構いません。
そのままお舐めしますよ」とお応えします。



どんな風なのかな、と最初は想像して、
やっぱりドキドキしますよね。

姫も同じですよね♪♪


上着をはおられたまま、
下半身があらわになると、
一すじのわれ目が目の前に現れました。

足を開いていただき、
割れ目に顔を近づけます。


1日、学校にいって、汗まみれになった
おなんこがまさにおまんこのにおいを
させています♡♡


とじているのを、
舌でひらきます。

口の中いっぱいにおまんこの味がひろがって、
とってもおいしいです。

よく見ると、

小陰唇のひだが私から向かって右側だけ、
二重になっているんですね。

ちょっと言葉で説明するには

分かりにくいですよね。

ちょっと厚めという感じでしょうか。



やはり舐め分けをしてさし上げました。


小陰唇の内側と外側、膣と舐めていきます。


小陰唇の内側とか外側とか、とりあえず姫には全く関係ありませんよね。


どちらがきもちいいですか、と言いますと、

内側の方を舐めているときに、

「これが気持ちいです」とおっしゃいます。


分かり切っているとはいえ、
ちょっと好奇心で聞いてみます。

「クンニは好きなんですか?」

「クンニ好きです」と、うれしいお言葉♪


さらに舐めていきますと、

結構膣の周りがざらざらと凹凸があることに気が付きます。


女性の秘部、

形は様々ですが、表面の感じも全くちがっているんですね。

凹凸と舌で感じながら、

こまかく舐めていきます。


お尻の穴は、
四つん這いになっていただき、

お尻を突き出した状態で、
後ろからぺろぺろさせていただきました。



気持ちいいですか?と聞きますと、
気持ちいですと御返事。

お尻の穴は舐められたことないということでした。
どうですか??と聞くと、

気持ちいですと、念を押すようにお答え。


楽しいクンニで、
クンニは好きですか?と流れでまた聞きますと、

今度は、「クンニ大好きです」
とさきほどよりも強くお気持ちをおっしゃっていただけました。


だんだんとこころが解放されていくものなのですね♪♪

こういう感じがご奉仕の楽しいところですね。


どこが一番気持ちいですか、
とお聞きしますと、

というか、クリがやっぱり一番気持ちいんですか、

と聞いたんですが、そうですということでした。


ですので、

クリをすいながら、

舌を高速でべろべろ動かして、

舐めさせていただきました。

あり様もお声を上げられて、


すごく気持ちよさそう。


うれしくなって、

しばらくその状態でなめさせていただきました。


そんな感じで数時間あっという間、、、


ご利用いただきありがとうございます。



お読みいただきまして、ありがとうございます。

■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信

私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






TwitterとFBのボタン、

取りました。


何となくつけていましたけれども、


このブログって、

シェアする場合ってやっぱないですよね。


あったとしたら、「事故」に近いかな、と。


フェイスブックは実名登録の方ばかりですから、


普段、まともに生活している姫様が、

あやまって、南のブログのFBボタンをおしちゃったら、

おおごと、だなと、深く反省しました。

大変に申し訳ありません



というわけで。
もう、シェア事故の恐れはなくなりました。


「拍手ボタン」は残してありますので、

ぜひ「この話、響くな♡♡♡♪♪♪」

というのがありましたら、


拍手ボタンを押してくださいね♪


お読みいただき、ありがとうございます。



私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:









結構、こちらのサイト、
外国の方もご覧になっているようで、

どのような印象をお持ちなのかな、
と思いますね。


日本人の性行為って、ちょっと淫靡。

よく舐め犬サイトで、

海外っぽい、ポジティブなクンニ(?!)画像を

出されている方もありますが、


ちょっと私がしているねっとりクンニと

ニュアンスが違うような気もしていますね。



海外の方って、私みたいな舐め犬になめられたいとか
思うんですかね。


コメントいただけたらとも思います。

試しに「私もしてもらいたいな♪」に、

英語版も設けてみようかな。。。


感想などお寄せいただけましたら幸いです。


こちらグーグルで、翻訳してみましょう。

、、、、

Dear the Princess.

Thank you for your interest.

This site also seems to be watched by foreign visitors,

What impression do you have?


A sexual activity of Japanese is hidden "under the ground".
Not so active.


Some "Butter Dogs" in Japan often introduce
Cunnilingus active images.
Cunnilingus I have served are a little more soggy
rather than active.


"Foreign cunnilingus" has also feel like a different nuance.




Do people overseas want to be licked by a dog licking like me?


Once I try to make a mail form

"♪ I want to do also" in English.


We hope you can, such as sending comments.

Minami

-----
私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事

いつもと違う舐め方、っていいかもしれませんね。



普通、クンニと言えば、姫様を寝かせて、


脚の側から近づいて、
おまんこを舐める、っていうのが普通です。


それと逆に、


おなかの隣くらいに座って、

姫の上半身の側から、

脚に挟まれる形で

おまんこを覗くように近づいて


ぺろぺろ舐める、っていうのもあります。




普通と逆になりますから、




お尻の穴を舐めるのもこちらの方がいいようにも思いますね。


特に、膣に近いエリアをきちんと舐めやすくなります。

膣の中に、舌をはわせるような時には、



いつもとは違った舐め方、いいように思いますね。




お読みいただき、ありがとうございます。
私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事



くりのかわをむきますか。

クンニのだいご味の一つは、
やっぱり
クリ舐めであるのは間違いありません。


クリは気持ちいい場所であるとともに、

やはり難しいところだな、ともいつも感じます。

くりのおかれた環境が

姫様によって、大きく異なるからです。

クリの形やおおきさも姫様によって、全く異なってきます。



例えば、くりをおおう皮をむくかどうかだって、

一筋縄ではいきません。



おまんこがふっくらしている姫様は、

多くの場合、おおきくくりのかわをむいて差し上げるのが大切です。


一方で、比較的やせ形の方は、そもそもクリはおおきく露出していますから、


必要以上にくりのかわをむきますとやはり痛くなってしまいます。


ちょうどいいかんじで舐める、っていうのが難しいところです。


やはり会話しながら、性感帯をきちんと聞いて差し上げる心遣いが、


ご奉仕には欠かせないのだな、と思いますね。



お読みいただき、ありがとうございます。

私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:








関連記事
お花見シーズン、


やっぱり
サクラはきれいですよね。

茶よりも黒に近い

あのごつごつした樹皮から、

どうして桃色で甘く香る、

サクラの花が毎年必ず芽吹いてくるのだろう、

なんて、やっぱり思います。


ご覧の姫様もお近くで花見を楽しんでおいでと

思います。まあ、花よりダンゴ、というところはあって、

やっぱりお友達と飲んだり、話したりが楽しいですよね。




だんだんと暖かくなってきて、
きもちもちょっとはればれとしてきて、

やっぱりクンニの季節となってきました♪♪
といっても大げさではないですよね。

冬はちょっと寒くって、

姫様にご奉仕している時にも、
私としても、

ちょっとさむくないかな、
と暖房が利いた部屋でも心配してしまいます。

でも春ともなれば、

そんなこともなくなってきますね。


いろいろと忙しくなって、
ストレスもたまってくるのも、
新年度、春の特徴。休日はそうでもない、
といっても、平日になると、
忙しくなってきて、


やっぱり癒しのクンニを欲してしまう♡♡

そんな気持ちはちょっとはありますよね。


ただでさえ、
舐められるのは好きだな、
なんてお気持ちがあれば、やっぱりなおさらです♪♪


ちょっと

新しいことを
やってみたい、

という思いも出てくるときかもしれませんね。

これまでやったことないことを
やってみようかな、みたいな。そういう声は聞きますので。

私はちょっとこれは分かりませんが、

そういうところがある可能性はありそうです。



「私もしてもらいたいな♪」よりの
いつでもご連絡ください。
できる限り、すぐにご返信いたしますので、
ご安心ください。



お読みいただいて、ありがとうございます。
私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事

クンニをしていますと、


「うまくはまった」と感じることがあります。
舐め犬側の発想ですから、

姫側にはぴんとこないのかもしれませんが、

でも、姫様の方でも、
あ、これって気持ちいい、という、
いい舐め方に「当たった」という時はあると思います。


結構不思議なもので、

眼の前にある小陰唇、膣、クリトリスといった、

おまんこの凹凸は眼に見ればあきらかであるにもかかわらず、


どうはまってくるか、

というのは、実際になめてはじめてわかる。


みたいなところがあるように思います。



個人的には、

顔面騎乗をして、

姫様と顔と向き合う形になったときに、

うまくはまりやすいかな、と思っています。



有態にいいますと、「いいところに舌があたっている」

ということなんですけどね。




いったんはまると、没頭して、
止まらなくなるところはあります。


ちょっと舌を離すと、
その感覚がどういうわけか、分からなくなったり、


くやしいから、できるだけ密着させて、

舌と姫様とを離さないように舐めるんです。


はまるまでの時間をいかに短くできるかって、
舐め犬のテクニックなのかもな、と思いますね。


お読みいただき、ありがとうございます。南

私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:








関連記事
さいきんちょっと思うのは、

やっぱり恥ずかしい、
ってことですかね。


クンニ好きな女性層は、

確実にかなりなボリュームで

存在しています。

すべてが表に浮かびあがることはありません。


なぜかといえば、

やっぱり恥ずかしいからです。




いろいろ姫様とご奉仕していましても、


思うのは、この願望というのは、


私舐め犬が推し量る以上に、

恥ずかしさは、すごいものなんだな、ということです。



舐め犬を継続的にしていますと、

ついつい麻痺してしまうところもあります。


ひそやかな楽しみを、

ご奉仕を提供する側としても、


あくまで秘めたるものとして、

受け取っていかないとな、と思います。



私の思い込みもあるのかなぁ~ともちょっと思いますが。。。


お読みいただきありがとうございます。
私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事

ゆうか様、


ご用命をいただきました。


英語がご堪能な(というようにおっしゃっていた)学生の姫様でした。


やはり入れるよりも、舐められる方が好き♡♡

とのこと♪


いっぱい舐めさせていただきました。



まだお若くて、クンニのご経験もそんなではないとのこと。

もっとも、クンニされたことはあっても、


気持ちいいクンニってどんなかはまだイメージがない、

ということでした。


そこで、ゆっくりと舐め犬南が、


舐め分けをさせていただきました。




「クリがやっぱり気持ちいい」とおっしゃっていましたが、

せっかくだからと、いろいろなところをぺろぺろさせていただきました。




小陰唇の外側と内側の違いを味わっていただきました。


そしたら「気持ちいい♪」とうれしいお言葉♪♪


内側と外側、どちらが気持ちいいですか?と伺いましたら、


「内側の方が気持ちいです」とお答え♪♪



舐め犬もうれしくなって、

小宇宙のおまんこを舐め舐めさせていただきます。

膣の外側や膣の中も

やっぱり全部気持ちいいとおっしゃいます。



中でも、ゆうか姫に気に入っていたいたのは、


お尻の穴♪でした♡♡


舐め犬南が、お尻の穴の中まで丹念になめさせていただくと、


舌できれいに舐められたことはないようで。

不思議な感覚と喜んでいただけました。


きもちいいですとおっしゃっていただき、

舐め犬南は姫に四つん這いになって、


お尻を突き出していただき、


後ろから、お尻の穴と膣、クリトリス、


おまんこ全体と、じっくりと舐めさせていただきました。




顔面騎乗も、

顔を合わせる形、お尻を舐め犬南に向ける形と、

両方ともしまして、はじめは膣とクリを中心、


後は、お尻の穴を中心にじっくり舐め舐め。



もちろん、おしっこも私の口に注いでいただいて、


満足していただいたようです。



喜んでいただけたようで、南としてはこころからうれしくなりました。



ご利用いただきありがとうございます。



お読みいただいてありがとうございます。
私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:







新年度、



ことしも、クンニにまいしんしたいと思います。


よろしくお願いします!

私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:







関連記事

 | BLOG TOP |