FC2ブログ

プロフィール

南

Author:南
こんにちは、
初めまして、
南と申します。
東京在住。

出没スポットは、渋谷や新宿の町。

クンニをこよなく愛しておりまして、
もうとことんご奉仕したくなってしまいます。

幸せなこのお時間を少し、
わかちあえればと思っています。

■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信

私もしてもらいたいな♪

お名前を入れてください:
メールアドレスを入れてください:
メッセージのタイトルを入れてください(メールアドレスは南にしかわかりません):
南宛のメッセージを入れてください:


ご奉仕、南のご紹介

舐め犬の中では舌技を重視していると思います。
道具としてのクンニにももちろん対応します。
完全に命令どおりになんでもできまして、
姫に満足いただき、姫の幸福度を高め、
ひいては姫の周りの人々の幸せ度も高めて、
今の社会をよりよくしていきたい、と本当に思っています。
クンニは世界を幸せにする、 人であれば、当然の日常的行為、というのが基本的なスタンスです。
そんな考えの下で、ご興味をもたれた姫にご奉仕をしています。
そんな私のクンニの日々をここで
ちょっと書いてみようかなと、
お読みいただきたいと思っています。
幸せ感を共有する一つの手段と思っています。

お読みいただくだけではなく、
私もしてほしいな♪と思った時にアプローチできるのは このブログの大きな特徴と言えます。
クンニはなかなか身近な人であればこそ、
お願いしにくいのが日本の男女の社会と思っています。
もちろん最初はパートナーの方など身近な方に、
クンニをしてほしい、とお願いしてください。
このブログではそんな日常のクンニに役立つ情報や技術も
順次ご説明していきます
なかなか身近だと、クンニが好きだなんて、言ったこともない、
今更言えない、といった場合もあると思います。
その時には、南をお呼びください。
私もしてもらいないな♪のボックスからメッセージください。
南に直通になっておりまして、ほかの誰にも知られることなく、ご奉仕のご案内をさせていただけます。
質問はこのブログの右のカラムに、よくある質問を掲載しています。
なんだか、ただ
きもちよくしてもらえばいいな、

面倒なことをぬきに、
道具みたいに、
わたしのあそこをぺろぺろなめて
くれるひとがいないかな、
みたいな、

そういうかたにごりよういただてきました。


心行くまで舐め犬を
ご堪能いただきたいと思います。

簡単に私のことを書きます。
東京目黒に在住し、
都内の国立大学大学院を卒業、
普段は、会社員をしております。
30代です。

実際はクンニ道具なのですが、

普段は変哲ない

一会社員として振舞っています。

気持ちよいご奉仕を心がけ、

日夜、妄想の中で研究を続ける日々です。

どうかかわいがってやってください♪

再度お伝えします。
ご用命がありましたら、
ページの中にある
「私もしてもらいたいな♪」
からメッセージをご送信ください。

便利なように
4カ所も設置しています。

どこからメッセージいただいても、
かまいません♪

まずはご質問からでも結構です。ご用命の具体的な依頼でももちろんお受けします。

コメント、投票、
拍手なんかも、
おいてみました。

ぜひぜひお気軽に♪♪

よろしくお願いいたします。

>

してもらうなら?


ご覧になっている方

    現在ご覧の方:

姫様


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


私もしてもらいたいな♪

お名前:
メール(メールアドレスは南にしかわかりません):
メッセージ件名:
南へのメッセージ:


クンニ大好きです♪


I want to do,too.

Name:
Mail adress:
Title:
Message for Minami:



ご連絡でこちら使いますね。

西日本からお便りくださったyk様(仮名)、

メールおおくりしましたが、とどいていないように思います。

恐れ入りますが、改めてご連絡くださいますとさいわいです。


ご予定お知らせくださいね♪

よろしくお願いします。南

こんなところで申しわけありません。
私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






クンニ道具。


要するに、姫に自由に道具として、

南を使ってもらう、という状態です。


一番、分かりやすいのは、顔面騎乗の状態で、

南の上に姫にまたがっていただき、


南を踏みつけるようにすわっていただいて、

好きなように動いていただくやり方です。




姫は自由に腰を動かされて、


自らの気持ちいいところに南の口や鼻などを


刷り付けます。




道具として使っていただいていいですよ。


そんな風にもうしあげますと、姫は、いいですか?

という感じで、私が人間であるのを忘れたかのように、


夢中で秘所をすりつけていらっしゃいます。



まるで姫が一人でいるような感覚にさえ陥ってしまう、

恍惚の時間といっていいかもしれません。




私としては、こうした道具としてのやり方もいいのですが、


ご奉仕という形とは別物ととらえています。



道具として使っていただく、というのを狭い意味でいえば、


私はなされるがままで、主体的に舐めようとしないことになります。


そうしたとき、どうしてもクリトリスばかりに、

刺激を持っていこうとしてしまうのが普通なんです。



でも、やっぱり、いろんな場所を舐めながら、気持ちい場所を探っていただければな、

という思いもあります。


ですので、ご奉仕と言ったときには、

道具とはちょっと違って、姫に対して、主体的にかかわっていって、
舐めてまいります。



そうすると、思わぬ気持ちいスポットが見つかったりするものです。


クンニ道具か、ご奉仕か、姫に選んでいただくというのもいいのだろうと思います。


どちらも体験していただきたいですよね♪


お読みいただきありがとうございます。




■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信

私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:







関連記事
アーリン様、

会っていただけますか?


ご奉仕に伺いました。


前回、クンニからお尻の穴まで全部気持ちいです、
とおっしゃっていただいた

アーリン様。


パンツをお脱ぎになって、


舐めてもいいですか?とお聞きしましたら。


「何でもしてください」と

お言葉をいただきました。


早速、おくちいっぱいに秘所を含みまして、


おおきくおなめします。



やはり全部気持ちいとのこと。


やはりクリトリスを中心に、

小陰唇や膣などをおなめしました。


お尻の穴もおなめします。



とても気持ちいとのことで、


思わず、手で私の顔を包んで、

「ちょっとやめて」というようにします。

「くすぐったかったですか?」
と聞きますと。


「いえ、やめてというわけではないんです」
とおっしゃいます。


なので、再び舐めさせていただきます。

すると、やはり私の顔を手で包みます。



何度も、舐めたり、手で覆ったりの繰り返しです。


「とっても気持ちいです」とおっしゃるアーリン様。



いろいろ伺っていますと、


どうやら、声が出てしまうのがとても恥ずかしいとのこと。


確かに、恥ずかしいと思いますよね♪


私のほうから、

いくらでも声を出していただいてもいいんですよ、と申し上げました。



ちょっとお若いアーリン様。

とっても、敏感で、とっても恥ずかしがり屋の姫です。


でもクンニは大好き♪

とっても楽しいご奉仕でした。


ありがとうございます。

お読みいただき、有難うございます。



■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信


私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事
最近、本屋さんとか、コンビニとかで、雑誌が並んでいて、
クリトリスの舐め方について、
なんて特集されているのを、


たまーに見るんですね。




どう舐めればいいのか、みたいなお話ですよね、


僕なんかも興味があってみるんですけれども。


どうすればいいんでしょう?クンニではやっぱり大切なところですよね。

ちょっと読んでみたりします。姫はされますか?ちょっと恥ずかしいですよね♪


最近ではインターネットなんかで、

いろいろ書いてありますから、そういうのを見ることもありますよね。



どうでしょう?あんまり参考にならないかもなぁ、なんて思っちゃいますね♪



ふむふむと思っちゃうところは、


ようーくみていくと、あんまり突っ込んで書いていないと言うか、

みんなおんなじことしか書いていないんですよね。

とってもふしぎ。



野球で言う、キャッチボール、
サッカーで言う、パス練習、
ギターで言う、Cコードの弾き方、、、

みたいなところだったりしますね♪


それがずーっと昔から、おんなじようにかいてあったような。。。



クリトリスの舐め方、
といっても、

じつーは、「入門」だったり。。。




ここは男性にとっても、女性にとっても、

確かに興味あるところで、入門と聞くと、

うーん?と分かんなくなるところあるかもしれません。



どういうところが入門なのか、なんですが、、、


やっぱり、くんにの本当の姿を姫からそんなくわしくいわないですし、


ごく一部の勇気を出した方がいったりしているわけで、


大多数の姫のクンニの本当のすがたって、


まだまだ謎だらけなんだろうな、なんて思うんですよ。本当に。



クリトリス大好きな皆さんなら分かりますよね♪



書ききれないって、いったら、

正しくないかも♪♪
よく分からないんですね♪♪




やっぱり、あそこの形が
千差万別、とういうか、良く分からないん、
舐め方って、人によって一番いいのは同じではない、
というか、よく分からないんですね♪


文字になりません。
人によって違うし、結局よく分からないからです。


では、どうすればいいのでしょう??
なんて思われるかもしれませんけれども、


大好きなクンニを御存じな方ならば、

なんとなーく分かると思います。
いろいろと舐めていくと、
いい舐め方に当たりますよね♪
そのときにどんな舐め方なのかって、
完全に分かりません。口の感覚と、
口の中にある、おまんこの部分の位置関係とが
ちょうどいいかんじのときにいいわけです。


とっても気持ちがいいわけです♪
しっかりクンニに取り組んでいくと、
実際には簡単にわかってきます。


姫と一緒にお話しながら、どこが気持ちいいですか、とか
細かく聞きながら、合わせていくわけです。



あえていえば、
おまんこをちょっとおおきめの
おまんじゅうみたいに、
くわえて、したで全体をさぐっていく、というかんじでしょうか??


ご奉仕としては、そんなのがいいかもしれません。

近くのクンニしてくれる方に、旦那さまなのか、彼氏なのか、どなたか、

ちょっとそんなふうに伝えて、やってみてもらってください。



はずかしいようでしたら、
南をお呼びくださいね♪

ここは本当にそう思います♪ぜひ気持ちよくなっていただきたいです。


あと、
道具になる、っていう
姫に自由に使ってもらうやり方もあるかもしれません。


ここは、結構面白いところだと思います。


ここはかなり深いと思っています。

その辺は、また今度書いてみます。


お読みいただき、ありがとうございます。




■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信


私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事
ま様

大学生です。

好奇心でご連絡をいただきました。

意外とここでメールを頂戴すると、

すぐにお会いすることが多い、というのは
これまでもお伝えした通りですね。


何回かやり取りをして、
実際にお会いすることになりました。


この直前書き込みで、

女性は女の子の日には、
さすがにお願いしないですね、
と書いたばかりでしたが、


私のところにご連絡いただいた姫、ま様は、

女の子の日の終盤でした。



私としては全く構いません。

おふろにもはいらないままに、


パンツを脱いですぐにご奉仕開始となりました。



ま様、感度が高くって、

舐め犬の私がぱくっとくいついて、

クリトリスを中心にぺろぺろしますと、
全身がびくんとなさります。


なめなめしていますと、

体をよじらせて、きもちよく感じていただけるんですね。



いちばん、今回たのしんでしたいたのは、

顔面騎乗でした。

私の上に乗って、


腰をお動かしになるのですが、

私が、「人間と思わなくてもいいですから、

道具だと思って使ってくださいね」と申し上げました。

すると、「いいんですか?」とおっしゃって、


ちょっと今までよりも乱暴に私の口と鼻に


秘密の場所をなすりつけていらっしゃいます。


私の顔はもうあそこにまみれて大変なことになっているんですが、

ま様はとっても気持ちいです、とおっしゃりながら、



思うがままに動かされます。
そんなこんなであっという間に時間はすぎていったのでした。


結構、道具として使われるのは、と思った次第です。
ご奉仕とは、ちょっと違うのかな、とも思ったのです。

そのあたりはまたおいおい書いていきたいと思います。


お読みいただきありがとうございます。



■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信


私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






クンニと女の子の日

さすがに、

希望される方はいませんね。


なんだかこの1週間ほどは、女の子の日の話題をよく聞きます。


月の引力が関係するので、結構全国的にここ1週間ほどは、

多いのでは?と思いますね。

お大事になさってくださいね♪



■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信


私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






関連記事
R様、


「Mなの?」そんな言葉印象的でした。


「会いますか?」


メールをいただきました。

そんな時間がなくてごめんなさい。
ということだったのですが、


ご用命。



詳しくは書けませんが、西東京の姫でした。




とってもういういしいあそこ、

スカートのままで、
私の顔の上に、もうですか?!


とちょっと驚いてしまうくらい、

大胆にまたがっていらっしゃいます。



私の眼前には、大好物が。。。


でも、冷静さを失わないよう、

あくまでご奉仕をわきまえて、


丁寧に御舐めします。


最初は半信半疑だったんだと思いますが、


徐々に姫も自分から腰を動かされる。


ちょっと嬉しい瞬間です。






そんな形でしばらくおなめしていますと、
姫から一言。

「Mなの?」

「Mです」。そう申しあげまして、


あとはちょっと踏んでもらったりしながら、


ちょっといつもとは違うご奉仕に。


でも楽しい時間でした。

ご利用くださり、ありがとうございます。


お読みいただき感謝いたします。


■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信



私もしてもらいたいな♪(お名前、メールアドレス、内容などは南にしか届きません)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:






 | BLOG TOP |