FC2ブログ

プロフィール

南

Author:南
こんにちは、
初めまして、
南と申します。
東京在住。

出没スポットは、渋谷や新宿の町。

クンニをこよなく愛しておりまして、
もうとことんご奉仕したくなってしまいます。

幸せなこのお時間を少し、
わかちあえればと思っています。

■南のクンニ/舐め犬/姫ご奉仕通信

私もしてもらいたいな♪

お名前を入れてください:
メールアドレスを入れてください:
メッセージのタイトルを入れてください(メールアドレスは南にしかわかりません):
南宛のメッセージを入れてください:


ご奉仕、南のご紹介

舐め犬の中では舌技を重視していると思います。
道具としてのクンニにももちろん対応します。
完全に命令どおりになんでもできまして、
姫に満足いただき、姫の幸福度を高め、
ひいては姫の周りの人々の幸せ度も高めて、
今の社会をよりよくしていきたい、と本当に思っています。
クンニは世界を幸せにする、 人であれば、当然の日常的行為、というのが基本的なスタンスです。
そんな考えの下で、ご興味をもたれた姫にご奉仕をしています。
そんな私のクンニの日々をここで
ちょっと書いてみようかなと、
お読みいただきたいと思っています。
幸せ感を共有する一つの手段と思っています。

お読みいただくだけではなく、
私もしてほしいな♪と思った時にアプローチできるのは このブログの大きな特徴と言えます。
クンニはなかなか身近な人であればこそ、
お願いしにくいのが日本の男女の社会と思っています。
もちろん最初はパートナーの方など身近な方に、
クンニをしてほしい、とお願いしてください。
このブログではそんな日常のクンニに役立つ情報や技術も
順次ご説明していきます
なかなか身近だと、クンニが好きだなんて、言ったこともない、
今更言えない、といった場合もあると思います。
その時には、南をお呼びください。
私もしてもらいないな♪のボックスからメッセージください。
南に直通になっておりまして、ほかの誰にも知られることなく、ご奉仕のご案内をさせていただけます。
質問はこのブログの右のカラムに、よくある質問を掲載しています。
なんだか、ただ
きもちよくしてもらえばいいな、

面倒なことをぬきに、
道具みたいに、
わたしのあそこをぺろぺろなめて
くれるひとがいないかな、
みたいな、

そういうかたにごりよういただてきました。


心行くまで舐め犬を
ご堪能いただきたいと思います。

簡単に私のことを書きます。
東京目黒に在住し、
都内の国立大学大学院を卒業、
普段は、会社員をしております。
30代です。

実際はクンニ道具なのですが、

普段は変哲ない

一会社員として振舞っています。

気持ちよいご奉仕を心がけ、

日夜、妄想の中で研究を続ける日々です。

どうかかわいがってやってください♪

再度お伝えします。
ご用命がありましたら、
ページの中にある
「私もしてもらいたいな♪」
からメッセージをご送信ください。

便利なように
4カ所も設置しています。

どこからメッセージいただいても、
かまいません♪

まずはご質問からでも結構です。ご用命の具体的な依頼でももちろんお受けします。

コメント、投票、
拍手なんかも、
おいてみました。

ぜひぜひお気軽に♪♪

よろしくお願いいたします。

>

してもらうなら?


ご覧になっている方

    現在ご覧の方:

姫様


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


私もしてもらいたいな♪

お名前:
メール(メールアドレスは南にしかわかりません):
メッセージ件名:
南へのメッセージ:


クンニ大好きです♪


I want to do,too.

Name:
Mail adress:
Title:
Message for Minami:



クンニ、舐めさせて気持ちいい



クンニを今日はしてもらおう。
そんな風にご連絡いただいて実際に会うことになりまして、

じゃあどんな風になめさせようかな、

本当にこの人大丈夫かな?
危なくないかな、


そんな風に、姫にはよく言われます。

そうですよね。クンニは自分の大切なところを

まさにすべてさらしてしまうので、心配なのは当然です。


南の活動は、もうかれこれ10年弱ほどが経ちまして、


クンニに取り組んでからは15年を超えていますので、


過去のブログをいろいろご覧になっていただきますと、


本当にやってるんだ、この人…と何となくわかっていただける
リアリティーになっているので、

たぶん大丈夫だなと考えていただけるのだろうな、
とかってに思っています。



そういう感じで、勇気を出して、メールをいただける姫には、

心からご奉仕したいという気持ちをもって、

大切におもてなししたいといつも思っております。



とはいえ、もうクンニがはじまったら、姫のペースで、

いろいろ「ちょっとクンニやさしめでいいですか?」

おしりの穴、もうちょっと舐めていただいていいですか、

さっきのしてもらっていいですか、


とか、いろいろご命じになられて、私もおもてなしどころか、

もういわれるがままに道具になってしまうのですね。



姫が気持ちいい、クンニやっぱり好きです、とおっしゃっていただけると、

やりがいがあるな、うれしいことだなといつも思ってしまいます。



10年ちかくもこうしてやっていまして、

あまり無理なPRもしていなかったのですが、
それでも、ご連絡いただけるというのは、

前にもお書きしていますが、クンニはひそかに好きな方が多いのだなと

あらためて感じています。


いろいろクンニをしてもらうには、

今はいろいろななめ犬サイトも増えているから、

はしごしたり、いろいろなのかななんて、思っています。


そういう選択肢として、南も加えていただけますと幸せに感じます。


気分転換に、どうぞ南にご用命ください。


お読みいただきありがとうございます。





私もしてもらいたいな♪(メールアドレスやメッセージなどは南にしか届きません。別ウィンドウからメッセージをお送りいただけます)


お名前を入れてください:


メールアドレスを入れてください:


メッセージのタイトルを入れてください:


南宛のメッセージを入れてください:






関連記事

クンニ、やさしい感じで



riyu様のご奉仕におうかがいいたしました。


このところいわゆる熟女系の姫からいただくことがありまして、


どういうことなのかな、なんて思っています。




riyu様、年はここではかかないのですが、


おはだをすべて目の前にいたしますと、


なんと10代?と聞いてしまいそうなくらい
うつくしい方でした。


おまんこの毛があまり生えておらず、

なおさらわかわかしさがあふれてきます。



いただきますと、ご奉仕を開始。


つるつるのあそこに顔を埋めまして、

したをクリトリスから膣の方までまんべんなく這わせます。


クリトリスはかたくなっていって、

そちらをなめます。


姫によってどれくらいのやさしさでなめられるのがきもちいかは千差万別。




つーーっっとしたをはわせるようなのが
おきもちいとおっしゃいます。


そこでつーっとなめさせていただきます。



きれいなおまんこをどれくらいなめさせていただいたでしょうか。


姫もご満足いただけたようで、きもちいっと
連呼されていました。



お読みいただきありがとうございます。





私もしてもらいたいな♪(メールアドレスやメッセージなどは南にしか届きません。別ウィンドウからメッセージをお送りいただけます)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:







クンニ、やみつき


奥様は実は舐め犬を飼っています。

その名前は南。



リードで近くの公園で毎朝、お散歩をするように、


思いつくと、リードをたぐるように、ラインを繰って、

南を呼び出します。



ご自宅にお伺いするというのは、大胆。

旦那様は出張が多いということで、

お伺いいたします。


ついたときは、お茶をいただき、お菓子を少し頂戴します。

それとなく「始めますか」とおっしゃって、

クンニが始まります。




ベッドに奥様が仰向けになる形で、

私が這い寄って、あそこに顔を近づけまして、

クンニが始まります。



奥様は散歩をするように、犬に話しかけながら、
リラックスのお時間をお過ごしになります。



どれだけか、舐めさせていただいたでしょう。


おやつの時間です。


またコーヒーをいただき、少しお菓子をいただきます。

ちょっと一息ついて、「またしますか」とおっしゃって、

舐めさせていただきます。



結構舐めさせていただきまして、

奥様、いろいろリクエストもありながら、


気持ちよく医っていただきます。


うれしい限りです。


およみいただきありがとうございます。




私もしてもらいたいな♪(メールアドレスやメッセージなどは南にしか届きません。別ウィンドウからメッセージをお送りいただけます)


お名前を入れてください:

メールアドレスを入れてください:

メッセージのタイトルを入れてください:

南宛のメッセージを入れてください:







関連記事

 | BLOG TOP |